絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

ファインダー越しの世界

仙台の絶景~SS30から見る仙台の夜景


スポンサーリンク
 お勧めのお出掛けスポット

  旧ブログの記事について
現在、過去の記事の整理を行っている為に投稿日時がバラバラになっています。

 2017年12月10日

仙台市内には仙台駅に隣接した商業施設AERと駅から少し歩いた所にあるSS30というビルの2ヶ所に無料の展望台がありますが、そのうちの1つSS30に行って来ました。

SS30は正式には「住友生命仙台中央ビル」と言い、仙台駅から徒歩約8分の所にあります。

f:id:zekkei-japan:20180101234343g:plain

(「SS30>アクセス」より)


このSS30の無料展望台は30階(地上128m)の所にあり、この無料展望台までの直通エレベーターは「スカイシャトル」と呼ばれ、約1分間のスカイクルーズを楽しむ事が出来ます 。

f:id:zekkei-japan:20180101235158j:plain

無料展望台は「憩いの場・市民プラザ」として7時~23時まで無料で開放されています。

f:id:zekkei-japan:20180102011955j:plain

f:id:zekkei-japan:20180102011958j:plain

SS30の無料展望台からは主に仙台南部の景色を見る事ができます☆
(展望台のガラス前にある手すりでガラス迄少し距離がある為上手く撮れません←言い訳w)

上の2枚の写真は展望台正面からやや右側方面ですが、下の2枚の写真のように展望台正面から左側には大きな建物が意外とあります。

f:id:zekkei-japan:20190812185254j:plain

f:id:zekkei-japan:20190812185255j:plain

また、展望台正面右側奥にある山の方には
・宮城テレビ放送(通称:ミヤテレタワー)
・NHK仙台放送局、東北放送、東日本放送の共同(ライトアップなし)
・仙台放送(通称:スカイキャンドル)
・東北放送
の4つのテレビ塔があり、SS30から全て見る事ができます。
1つ(恐らく東北放送のテレビ塔)はエレベーターから、残りの3つは展望台から見れますが、展望台から見える3つのうちNHK仙台放送局、東北放送、東日本放送の共同テレビ塔はライトアップされていないので夜の闇に紛れて見にくいです。
(写真ではわかりませんが下の写真の2本の間、青いテレビ等の隣に1つテレビ塔があります)

f:id:zekkei-japan:20180102015008j:plain

上の写真、左側のテレビ塔(宮城テレビ放送(ミヤテレタワー))は、翌日の天気が晴れならオレンジ、曇りなら白、雨・雪は緑色のライトアップになります。

f:id:zekkei-japan:20180102020640j:plain

この日(10日)はオレンジだったので、翌11日の天気は晴れって事ですね(^ ^)←実際に翌日は晴れでした♪

ただ、途中からライトアップの色が緑色(予報が雨・雪の時の色)に変わっていましたが、、、

f:id:zekkei-japan:20180102022910j:plain

また、通称「スカイキャンドル」と呼ばれる仙台放送のテレビ塔は東日本大震災の鎮魂と復興の願いを込め、開局50周年となった2012年に鉄塔を「燭台」、先端の赤いアンテナを「ともしび」に見立てて塗装を一新し、様々な色とバリエーションでライトアップされているそうです。

f:id:zekkei-japan:20180102021524j:plain

f:id:zekkei-japan:20180102022257j:plain

 仙台放送/仙台スカイキャンドル

テレビ塔についてはコチラで改めてまとめました。

 

 

なお、昼間の眺望はコチラをご覧下さい。

 

 

仙台駅から徒歩8分と少し距離がありますが、朝は7時から、夜も23時までと朝早くから夜遅くまで開いているので昼間と夜の仙台市内の様子を見比べてみるのもいいかもしれません。

訪れたのはクリスマス前の12月10日だったんですが、SS30の向かいの通り前には別のイルミネーションもあり、光のページェントと合わせて夜の仙台市内を楽しめました☆

f:id:zekkei-japan:20180102023821j:plain
f:id:zekkei-japan:20180102023823j:plain
f:id:zekkei-japan:20180102023825j:plain