絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

【結婚指輪の準備】 結婚指輪は手作りにしました☆


スポンサーリンク

入籍予定日まで残り約2ヶ月
結婚指輪をどうしようか、、、と色々サイトを見たりしてましたが、
偶然コチラ(↓)のブログで鎌倉で結婚指輪と手造りできる工房があることを知りました

hase0831.hatenablog.jp

お店の名前は「鎌倉指輪工房 CRAFY」

鎌倉指輪工房Crafy | 結婚指輪・婚約指輪の手作り工房

こちらのお店では手作り結婚指輪もしくは婚約指輪を製作すると
・30,000円相当のダイヤモンド3石もしくは誕生石3石をプレゼント
・予約限定で指輪代金からクレジットだと12%、現金だと13%割引
・製作風景を動画でプレゼント
・好きな文字(10文字前後)を無料で刻印
・オリジナルケースプレゼント
・手作り指輪の写真データのプレゼント
の6大プレゼントキャンペーンとの事でコチラに決めて、顔合せ会の翌週に行って来ました 

お店は鎌倉駅西口から徒歩6分程の通り沿いにあります
中に入って予約していた名前を告げると机でどんな指輪を作りたいか、形、素材などの
希望をヒアリングすると共にサイズ等の確認を行います

f:id:zekkei-japan:20180401000801j:plain

予約の時間は10時からと14時からで作業するテーブルは2つ
恐らく1日に4組がMAXなんじゃないかな?

f:id:zekkei-japan:20180401000851j:plain


手前はお客さんが作業する作業台で奥はインストラクターの方が手作りの工程の中で
調整などを行う作業台になっています

f:id:zekkei-japan:20180401001001j:plain
f:id:zekkei-japan:20180401001005j:plain

部屋の一角にはフリードリンクの機械と通りに面してソファなどがあります
作業終了後に指輪を持ってこのソファで写真を撮りました☆

素材もプラチナやイエローゴールド、ピンクゴールドなどありその中から選びますが、
作成についても素材そのものを加工していくパターンとゴムみたいなものを加工する
2つのパターンがあり、素材を加工する方を選択しました

そして、エプロンをしていよいよ作成スタート!!←ココから動画の為の撮影も始まります

まずは素材の棒?(左)を折り曲げて円を作ります(右)

f:id:zekkei-japan:20180402010330j:plain
f:id:zekkei-japan:20180402010232j:plain

この後、インストラクターの方が隙間を埋めてくれるので、
ガスバーナーで溶接してつなげます

f:id:zekkei-japan:20180402010830j:plain
f:id:zekkei-japan:20180402010837j:plain

その後、指輪のサイズを測る棒にはめて、ハンマーで叩きながら円にしていきます
正直、想像できなかったけど、想像以上に綺麗な円(↓)になりました♪

f:id:zekkei-japan:20180402011028j:plain

当初はウェーブの指輪を作るつもりでしたが、ウェーブはヤスリで削りながらかけていくので
幅が一定にするのがかなり難しいとの事で断念
その代わり、槌目(つちめ)というデザインにすることに!
槌目はリングをハンマーで叩いて平面の模様をつけるんですが、まずは、ヤスリで磨いて
輝かせ、その後インストラクターの方が綺麗に磨いている間に真鋳のリングを使かって
槌目をつける練習をします

f:id:zekkei-japan:20180402012356j:plain
f:id:zekkei-japan:20180402012543j:plain

練習後に本番のリングで槌目を作りつつ、サイズを最終的な自分のサイズにします
(槌目を付ける前の段階で自分のサイズより1周り小さいサイズにしておき、
槌目を付ける時に合わせます)

完成後は重さを量って、お支払いをしつつ、部屋にあるソファで指輪を持って記念撮影☆
作業時間約4時間、2人で約10万円でした
(指輪の作成には1人1万円の作業代がかかります)

あとは職人さんが文字を入れたり最終的な仕上げをして郵送で送られてきます
2人で一緒に作業しながら作るのはとても楽しいので、結婚指輪の手作り、おススメです!!

f:id:zekkei-japan:20180402013120j:plain

*当記事は旧ブログより記事を移行しました