絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

昭和記念公園のイルミネーション、、、2017年版と2016年版


スポンサーリンク

f:id:zekkei-japan:20180101024707j:plain

2017年12月4日 撮影

四季折々、色々な花で楽しませてくれる昭和記念公園で開催されているイルミネーション
「Winter Vista Illumination 2017」
を見に行ってきました

昭和記念公園は148.7ha、東京ドーム38.5個分もの広大な広さを誇り、何ヶ所かの出入り口がありますが、
イルミネーションは立川口からふれあい広場迄で開催されています
(16時以降は立川口のみが出入りできます)

Winter Vista Illumination 2017 の開催概要

点灯期間:2017年12月2日(土)~12月25日(月)
点灯時間:17:00~21:00(最終入園20:50)(16:00以降は立川口ゲートからのみ入園可能)
入園料:410円

立川口へはJR立川駅から徒歩約10分または多摩都市モノレール立川北駅から徒歩約8分です

また、今年は12月2日17:00からのオープニング花火を皮切りに
12月16日(土) 18:00~ 240発
12月23日(土) 19:30~ 355発
12月24日(日) 19:30~ 355発
12月25日(月) 19:30~ 355発
の花火が打ち上げられます(2日と25日以外は雨天の場合、翌日に順延)

さて、今回の昭和記念公園のイルミネーションは昨年に続いて2年連続で行きましたが、
残念なことに所々、昨年よりグレートダウンしていたように感じられます。゚+(σ´д`。)+゚・クスン…

JR立川駅もしくは多摩モノレール立川北駅から立川口に歩いて行くと、立川口の手前がこんな(↓)感じだったのに、、、

f:id:zekkei-japan:20171206211145j:plain

今年はこんな(↓)感じに

f:id:zekkei-japan:20171206211215j:plain

上の昨年の写真は立川口の方に向かって撮った写真で、下の今年のは立川口から撮った写真ですが、
昨年、立川口から撮った写真はこれ(↓)です

f:id:zekkei-japan:20171206211514j:plain

立川口から410円払って入園するとすぐにシャンパンタワー(?)のツリーがあります

f:id:zekkei-japan:20180101020756j:plain

2016年と2017年の様子

昨年(2016年)のイルミネーションは下のように華やかでしたが、、、

f:id:zekkei-japan:20180101021552j:plain
f:id:zekkei-japan:20180101021556j:plain
f:id:zekkei-japan:20180101021635j:plain
f:id:zekkei-japan:20180101021634j:plain

今年(2017年)は少し物足りなかったかな

f:id:zekkei-japan:20180101023114j:plain
f:id:zekkei-japan:20180101023125j:plain

この(↑)の写真はまだ暗くなりきる前の17時過ぎですが、夜は雨が降ってきた為に
一部のイルミネーションが消えてしままいました(>_<)

カナールと銀杏並木

昭和記念公園のイルミネーションの最大の見せ場は立川口入ってから奥にある一番大きな噴水まで
5つの噴水と舗石で構成されるカナールとその両脇にある銀杏並木の「かたらいの道」だと思います

カナールには小さなシャンパングラスのタワーがいくつも並べれていて華やかさを増していました

f:id:zekkei-japan:20180101024707j:plain
f:id:zekkei-japan:20180101024710j:plain

立川口入ってすぐの所にある大きなシャンパンタワーに続いて中くらいのシャンパンタワーが
両サイドに2つありますが、小さなシャンパンタワー越しに撮ってみるとそこに小さなハートが現れていました♪

f:id:zekkei-japan:20180101030122j:plain

手前のシャンパンタワーの1番上、2番目、3番目の両サイドのグラスに写る影がハートに見えません?(^ ^)

また、銀杏並木もイルミネーションが施されていていますが、
この日は雨が降ったお陰で濡れた地面にも光が反射していて綺麗でした

f:id:zekkei-japan:20180101031139j:plain

クリスマスまでの開催で残り1週間程ですが、入園料もワンコインでお釣りが来るので
機会があれば足を運んでみてはどうでしょうか?