絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

仙台を象徴する3本のライトアップされたテレビ塔


スポンサーリンク
 お勧めのお出掛けスポット

  旧ブログの記事について
現在、過去の記事の整理を行っている為に投稿日時がバラバラになっています。

 2019年8月3日

仙台市内には、八木山に東北放送、大年寺山に宮城テレビ放送(通称:ミヤテレタワー)、NHK仙台放送局、東北放送、東日本放送の共同(ライトアップなし)、仙台放送(通称:スカイキャンドル)の4本のテレビ塔があり、東北新幹線が仙台駅に到着する手前で見える事から仙台を象徴するテレビ塔となっています。

TBC東北放送

4本のうちこの1本だけ八木山にありますが、SS30からは30階の無料展望台に向かうエレベーターに乗車して正面に見えます。また、展望台では、右側に他の3本と離れて1本だけ見えます。

f:id:zekkei-japan:20190813091730j:plain

ミヤテレタワー

展望台正面から右側奥にある大年寺山に建つ3本のテレビ塔のうち、1番左側にあるのがミヤギテレビのミヤテレタワーです。

 ミヤテレタワー|ミヤギテレビ

ミヤテレタワーは晴れ=オレンジ、曇り=白、雨・雪=緑と翌日の天気によってライトアップの色が変わります。

f:id:zekkei-japan:20190813101804j:plain

「晴れ」を現すオレンジのライトアップ

また、春(3~5月)は「桜の花びら」が舞う様子、夏(6~8月)は爽やかな「サイダー」、秋(9~11月)は秋の山々を染め上げる「紅葉」、冬(12~2月)はモミの木に降り積もる雪を現すライトアップが毎時0分から2分間灯ります。

f:id:zekkei-japan:20190813102226j:plain

夏に点灯される爽やかな「サイダー」

仙台スカイキャンドル

大年寺山に建つ3本のテレビ塔のうち、1番右側にあって鉄塔を「燭台」、先端の赤いアンテナを「ともしび」に見立てて「希望のともしび」をイメージしたテレビ塔で様々な色とバリエーションがあります。

 仙台放送/仙台スカイキャンドル

f:id:zekkei-japan:20190813155758j:plain

f:id:zekkei-japan:20190813155800j:plain

f:id:zekkei-japan:20190813155802j:plain

なお、大年寺山にはミヤテレタワーと仙台スカイキャンドルの間にNHK仙台放送局、東北放送、東日本放送の共同テレビ塔がありますが、ライトアップされないので、夜間は見えません。今回の写真は全て無料の展望台があるSS30から撮影しましたが、SS30から見た仙台の夜景や昼間の眺望はコチラをご覧下さい。