絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット


横浜ロイヤルパークホテルからの夜景
お台場レインボー花火
ススキ
わたらせ渓谷の紅葉
 
みさきまぐろきっぷ
 
豪徳寺
彼岸花
東京の夜景
蓬莱橋
駿河湾の夕焼け

45万本が一面を彩る黄色の絶景☆座間の「ひまわりまつり」





おススメの記事・カテゴリー




スポンサーリンク


f:id:zekkei-japan:20170904004055j:plain

ひまわりまつり(2017.8.14撮影)

今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」

 

生憎の天気でしたが、今年初めて座間で行われている「ひまわりまつり」に行って来ました
座間市の「ひまわりまつり」は栗原会場(7月21日(金)~26日(水))と座間会場(8月10日(木)~15日(火))の
2ヶ所で行われますが、日程の都合で今回は座間会場のみしか行けませんでした
(ひまわりは栗原会場で10万本、座間会場で45万本の計55万本咲きます)

座間会場のひまわり

f:id:zekkei-japan:20170904081051j:plain

折角なのに、空はどんより曇り空…
後日談になりますが、この8月の東京は20日連続で雨を観測する程天気に恵まれなかったし、
この日(8月14日)もお昼過ぎからかなり強い雨が降ってきたので雨が降らなかっただけでも良かったです

f:id:zekkei-japan:20170904224611j:plain

最近、強い風が吹いた記憶がありませんが、良く見るとなぎ倒されているヒマワリが見受けられました

また、座間会場は座間エリア、新田宿エリア、四ツ谷エリアの3ヶ所に分かれていますが、
それぞれのエリアに展望台があり、上からヒマワリを見る事ができます

f:id:zekkei-japan:20170904225214j:plain

展望台は最大20名が目安なので、人数が多いときは下で展望台が空くのを待ちます

展望台の上からは辺り一面が黄色のヒマワリが所狭しと広がる絶景が見られます☆

f:id:zekkei-japan:20170904225641j:plain

f:id:zekkei-japan:20170904230054j:plain

青空をバックに撮りたかったけど、どんより曇り空、、、絶景写真は来年、リベンジです(笑)

f:id:zekkei-japan:20170904231140j:plain

座間会場へのアクセス方法

座間会場へのアクセス方法は
・小田急線「相武台前駅」から座間四谷行きバスで「神社前」下車10分
・JR相模線「相武台下駅」下車徒歩15分
・JR相模線「入谷駅」徒歩20分
がありますが、期間中は9:00~15:30迄の間、相武台前駅から「ひまわりまつり会場」行きの直行バス
に片道200円で乗る事が出来ます

栗原会場の概要とアクセス方法

今回は行けませんでしたが、もう1つの会場である栗原会場では座間会場よりも少し前の
7月21日(金)~26日(水)に開催されていました
(例年、「ひまわりまつり」は座間会場よりも先に栗原会場で開催されているようです)

栗原会場は座間会場の45万本に比べて10万本と大分規模が小さいですが、
チャンスがあれば両方の会場を訪れて比べてみるのも面白いですね♪

なお、栗原会場へは
・小田急線「相武台前駅」から
  南林間駅行きバスで「座間総合高校前」下車徒歩1分
  さがみの駅北口行きバスで「北向夷申前」下車徒歩5分
・小田急線「相武台前駅」南口から徒歩約30分
・小田急江ノ島線「南林間駅」より相武台前駅行きバスで「座間総合高校前」下車徒歩1分
・相鉄線「さがみ野駅」北口より相武台前駅行きバスで「北向夷申前」下車徒歩5分
で行く事ができます

 

今年は「青空とヒマワリ」を撮る事が出来なかったので来年は是非その絶景を撮りたいです(^ ^)/